スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年12月29日のニュース 

「連合 vs Z.A.F.T.」 PSPに移植
これは予想外。

空の境界:劇場版アニメ化決定
絶対に近場では上映しそうにないので、大人しくDVD化を待ちます。
公式サイトはこちら

テニスの王子様が完全に格闘漫画になった件 [カジ速さん]
ちょwwwwwwww

年末振り返り企画! 2006年音楽界の10大ニュース
この記事の1項目と4項目に対する僕の感想。

●新世代アーティストたちのブレイク!
 『I believe』ですい星のごとくデビューした絢香は、高い歌唱力で聴かせる『三日月』で大ブレイク。ファーストアルバム『First Message』がチャート1位を獲得するほどの大ヒットとなった。そして、アンジェラ・アキ。“歌とピアノ”という強力な武器を持つ彼女は、髪を振り乱して体全体で表現する演奏スタイルで多くの感動を与え、12月26日には史上初となる日本武道館でのピアノ弾き語りライブを行った。バンドでも、英語詞を織り交ぜた洋楽テイストな楽曲で個性を発揮したELLEGARDEN、楽曲ダウンロードから人気が広がったAqua Timez、人間の本質を鋭く描いた歌詞が共感を呼んでいるRADWIMPS、さらには『アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士』でデビューした、氣志團の綾小路翔の友人と自称する謎のアーティストDJ OZMA、これまでと違うタイプのシングル『純恋歌』でブレイクした湘南乃風など、これからの音楽シーンを担う新世代アーティストたちがたくさん出現した。


絢香・・・・・・('A`)誰だよ
アンジェラ・アキ・・・・・・(゚∀゚)FF12の人
ELLEGARDEN・・・・・・('A`)誰だよ
Aqua Timez・・・・・・('A`)誰だよ
RADWIMPS・・・・・・('A`)誰だよ
DJ OZMA・・・・・・('A`)誰だよ
湘南乃風・・・・・・('A`)誰だよ

●やっぱり2006年も“倖田來未”の年だった
 2005年の10大ニュースで“ブレイクしたアーティスト”としてピックアップした倖田來未だが、2006年も彼女の快進撃は止まらない。2005年12月からスタートした12週連続シングルリリースから始まり、それらのシングルを収録したベストアルバム『BEST~second session~』を3月にリリース。初動98.3万枚を記録し、トータルで200万枚を超えるなど、2006年を代表する作品となった。その後も、シングル『恋のつぼみ』『4 hot wave』『夢のうた/ふたりで…』が大ヒットを記録し、12月20日にリリースした最新アルバム『Black Cherry』のセールスも好調。年間のトータルセールス127億円という破格の人気を見せつけた。2007年の音楽シーンもまたまた彼女がリードしてくれそうだ。


( ゚Д゚)ハァ?

邦楽なんて、あんまり興味ないから良いんだよヽ(`Д´)ノ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://process20020623.blog50.fc2.com/tb.php/20-5f99c108
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。