スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月22日は「竹島の日」 

tk2007.jpg

イラスト:JOKER×JOKERの恭介様

本日、2月22日は島根県制定による「竹島の日」です。

まず、「竹島問題」って何? という方は県土・竹島を守る会にある「みんなで考える、竹島問題」を見てください。
そこで山野車輪氏による分り易い竹島問題の解説が閲覧できます。
※「マンガ嫌韓流」収録のものとほぼ同じです。

で、当blog管理人・ふぇんりるが竹島を語る理由はただ一つ。
僕は生まれも育ちも島根で今も島根県に住んでいます。
だから「竹島は日本の領土だ!」と言うのは当然。



「竹島」を知ったのはいつの頃だったんだろう? と思って記憶を辿ってみました。
さかのぼる事二十数年。小学3年生の頃。
島根県発行の郷土資料的な本を、小学校で買いました(タイトル失念)。
その本の中で「島根のずっと北の方に竹島という無人島ある」「無人島だけど島根県に属している」といった記述と共に廃墟となった民家の写真が掲載されていたのを覚えています。


竹島を還せ!


「ETERNAL dream」は「竹島プロジェクト2007」に参加しています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://process20020623.blog50.fc2.com/tb.php/31-808284a3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。